つぶやき

FJK < > Reload

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


先日、ぬのかわ犬猫病院に最後に伺った際に
ダメもとで、イケダ先生に
ふーちゃんのカルテ、お借りできませんか?」
と伺ったところ、快くコピーして下さいました。

専門用語がたくさんあって
わからないところも多いけど
「そうそう、こんな理由で病院に行ったよ!」
というように、忘れていた記憶が甦ってくる。
昔の写真や動画をみて
小さな出来事を思い出すように
カルテもまた、奥底の記憶を芋づる式に
引っ張り出してくれました。

ああ、記録って大事だね(T_T)

以下に、カルテと自分の記憶を合わせて
ふーちゃんの16年をおおざっぱにまとめてみました。
なお、通院回数はぬのかわ犬猫病院のみのカウントです。
これはふーちゃんの記録として掲載しますが
今、ワンと暮らしているワンオーナーさんにも
参考になるなら幸いデス。

年 齢通院回数通院理由及び健康状態
0歳
1歳
0回他院のみ。受診回数不明。
我が家に迎えて2日目で急変。(劣悪ペットショップだった)
検査の結果、お腹に虫がいて下痢・脱水症状→入院。
避妊手術他。
2歳1回他院での受診回数不明。
11月にぬのかわ犬猫病院にて初受診。
血便→他院で回復しないため近所だしセカンドオピニオン的に。
3歳3回他院での受診回数不明。
他院が「木・日」休診のため、グルーミング等で時々利用しつつ
2つの病院を並行利用して様子見。
4歳2回他院での受診回数不明。
継続して2つの病院を並行利用。主にグルーミング等。
5歳2回他院での受診回数不明。
継続して2つの病院を並行利用。主にグルーミング等。
この頃よりマラセチア外耳炎発症。
たぶんこの頃、一度目の腰痛(ヘルニア)発症→注射で回復
6歳3回他院での受診回数不明。
継続して2つの病院を並行利用。主にグルーミング等。
たぶんこの頃、二度目の腰痛(ヘルニア)発症→注射で回復
7歳3回他院での受診回数不明。
8月に右前肢痛。その際に他院の診断や対応に不満を感じて
ぬのかわさんへ。その場であっけなく理由がわかったため
他院へは行かなくなった。
腰痛(ヘルニア)発症→注射で回復。
8歳10回シーズー特有の皮膚炎がひどくなってきた頃。
病院の薬用シャンプーとサプリ、ひどい時だけ薬を使用して
様子を見ながら根気よく付き合っていくことに。
9歳12回マラセチア外耳炎・皮膚炎・シャンプーサプリ購入の為、ほぼ
月1で受診するようになる。
右前肢痛→捻挫。年齢的にフローリングの床が原因では、とのこと。
10歳17回前年度同様に月1受診。
その他、左前肢痛、起床時の失禁(1度のみ)、頸椎神経症状等。
頸椎へのレーザー治療により受診頻度が少し上がった。
11歳17回月1~2受診。耳、皮膚、レーザー治療等。
失神を数回起こす→心臓病の疑い→日大付属獣医学科にて精密
検査するも異常なし。原因がわからないまま様子見とともに食事指
導を受け、手作り食に切り替え。その後はなくなった。
12歳51回月1~2受診の際、触診にてリンパ節の異常発見(2月下旬)。
細胞診検査の結果、悪性リンパ腫と診断。怒涛の抗がん剤治療を
開始。秋に無事1クール終了。その後も月1~2回継続。
13歳34回リンパ節の腫れが小康状態を保てているため、抗がん剤治療は3月
で一旦終了。経過観察して必要があれば行うことに。
5月頃より前肢痛。諸々対応するも改善せず、むしろ少しずつ悪化。
痛みで泣いたり寝たきりになったため、悪性リンパ腫の経過観察と
並行しながら鎌倉山動物病院にて鍼治療開始。鍼により免疫が
上がればリンパ腫も活発になる恐れがあるため先生同士で連携を
取って頂きながら行った。
14歳11回鍼治療の効果で痛みもとれ歩行はだいぶ回復。リンパ節も良好。
左目→成熟白内障、右目→核硬化症による視力低下。
歩行にふらつきが出始める。また、日によって腰痛や頸部痛の症状
がみられるが少し安静にしていれば回復する。聴力低下。
尿がゼリー状になることがある。頻尿気味。
15歳37回夜泣き。(一時期のみ。体に触れると収まることが多い)
視力・聴力の低下増す。頻尿気味。トイレの手前で行うことが増え
徐々にトイレに行かなくなる。6月頃より排便も徐々にコントロール
不能に。外耳炎や皮膚炎はなぜか勝手に解消していった。
時々血尿。腎臓の数値悪。食欲減と回復を繰り返す。飲水増。
歩行中の横転。皮脂腺腫の手術。感染症。振戦。12月には体重
が3キロを切る。腎不全及び脱水で一時危篤状態。
持ち直すが下痢と食欲不振。脱水症状は苦むため自宅で皮下
点滴を毎日行う。
16歳2回自宅点滴効果で苦しそうな様子はなく日々穏やか。食欲は無く摂取
は殆ど水のみ。下痢。1/18、1/20、1/21に発作?を起こし、5回目の
発作で旅立つ。


悪性リンパ腫については、いずれ
もう少し詳しく掲載できたらと思ってます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。