つぶやき

FJK < > Reload

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


ワンの供養って、ワンがそばにいるうちは考えもしないですよ。
私はそうでした。元気な頃は「まだ遠い先のこと」と思っていたし、逆にシニアになってくると「縁起でもない」と思ってました。

私の場合、治療に疑問を持つようになった昨年の秋頃に一度考えました。火葬のこと、お骨のこと、お墓のこと、その後の供養のこと。みんなどうしているんだろう、普通はどうなんだろう、私はどうしたいんだろうって。でもね、その時は考えてもわかりませんでしたよ。調べてみても、供養の仕方は各家庭でそれぞれ違うし。それに、まだふーちゃんがそばにいるからか、自分がどうしたいかなんて全然わからなかった。
だからその時は、近辺で火葬できるところが2つあるんだな、ってことを知ったくらいで終わりました。

でも、いざその場になると自然と「こうしたい」という思いがわいてくるもんですね。

スタッフ任せにせず最後の最後まで見届けたい、お骨上げもしたい、連れて帰りたい、もう留守番はさせたくないから小さな入れ物に少しわけておきたい、って思った。

そして今は、私たちの気がすむまで自宅に安置しておきたいと思っています。

これから先のことはまだわかりません。
いつか相応の施設にお願いするかもしれないし、自然に帰すかもしれない。いつか時が経てば、お葬式の時のように自然と「こうしたい」という思いがわいてくるかもしれない。
だからその日が来るまでは、自宅で過ごしてもらおうと思っています。

20080211_04.jpg

余談?ですが。
小さな入れ物の件は、自分がそんなことをしたいと思うなんて思ってもみませんでした。そういう入れ物があることは知っていたけど、以前はさすがにそこまでしなくていいかな・・・って思っていたので。だけど、ふーちゃんの全てを大きな陶器に入れる時、突然そうしたいと思ったんです。こうしておけばこれからも、ずっと一緒にいられるって。

他人が聞いたら気持ちが悪いと思うと思います。
この記事と同じ感覚でした→悔やんでも悔やみきれない

だけど今は、そうしておいて本当によかったと思っています。
これが今、「実体のあるふーちゃん」を失った私の心をずいぶん助けてくれてます。いつか私の気がすんだら、本体と一緒にするつもりです。

このこと、本当は書きたくないと思ってたけど、いざ旅立たれると、こんな風に気持ちに変化があったりする人もいるよ、ということで書いておくことにしました。

おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

Secret

TrackBackURL
→http://berafjk.blog15.fc2.com/tb.php/215-71b46cee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。