つぶやき

FJK < > Reload

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


以前、ふーちゃんを迎えた頃の情報を家探ししていた時に見つけた私の古い手帳。

そこには

1997/9/12(金)入院→避妊手術
1997/9/13(土)退院 ¥46000

と書き込まれていました。

この件についての写真やその他の物的資料などはありません。あるのは避妊手術に至った私の記憶のみです。

ふーちゃんは、8ヶ月とちょっとで避妊手術をしました。確かその1ヶ月以上前にヒートが始まって、それがなかなか終わらなかったんです。2週間くらいだと思っていたのがいつまでも終わらないので病院へ行ったのがきっかけでした。

当時通っていた病院の先生は
あまり長く続くと貧血の可能性もある。もし出産をさせるつもりがないなら今、避妊手術を検討してはどうか。
とおっしゃいました。

できるだけ早くに避妊手術をした方が、未来の病気を防げる可能性が高いということは既に知っていました。できれば初回のヒートを迎える前が望ましいということも。子宮と卵巣については、何歳だろうと摘出すれば病気の心配はなくなるけど、乳腺腫瘍の確率はどんどん高くなるらしいので…。なんとなく先送りにしてきたけど、ここが考え時だなって思いました。

ふーちゃんの出産。
心が揺らぐ思いが全くなかったわけではありません。生まれたらどんなに可愛かろう、見てみたいという気持ちもあった。でも私は、何頭生まれようと全員を「終生」我が家で育てる様々な余裕と自信がなければ出産させるべきではないと思ってました。いずれは貰い手を・・・という出産は「しちゃダメ派」です。そして、我が家で何頭も育てていくのは困難だ、心を鬼にしてここで決心しなければ・・・と思いました。断腸の思いではありましたが、この時こそ
「いつやるの?」「今でしょ!」
でしたね(汗)

シーズー犬

今も後悔はしてませんよ。
むしろあの時、避妊手術をしておいたからこの16年があったんだって思えてます。もし出産させていてふーちゃんの子供がいたとしても、その子はふーちゃんじゃないもん。

まったく別の愛情は育まれただろうとは思うけどね。

おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

Secret

TrackBackURL
→http://berafjk.blog15.fc2.com/tb.php/264-2449d214
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。