つぶやき

FJK < > Reload

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

命の水 2013.04.27


確か旅立ちの1ヶ月くらい前からだったと思いますが、ふーちゃんは殆ど物を食べなくなりました。
フードはもちろん、大好きだったトマトやお肉、何をあげても殆ど顔をそむけるようになった。数か月前から食欲にはかなりムラが出てたけど、こんなに食べないってことは・・・。
ぼんやりと「そろそろってこと?」と思いながらも先生に相談。そしたら先生から自宅での点滴を勧められたんです。

「毎日点滴のために来院するのは大変だし、皮下点滴は難しくないので覚えて下さい。」

そう言われて最初、もしかして点滴をすることでかえって「自然な旅立ち」を長引かせ、苦しめてしまうのではと思いました。
だけど先生曰く、「脱水のほうが辛いですよ」と。

その日は2012年12月24日。
Nヤンと私は、先生から針のさし方を教わりました。
ちなみに、素人でもシーズーのように皮膚が筋肉に張り付いていない犬種(ニャンのように皮膚をつかめるタイプ)はやりやすいのだとか。ピンシャーのように筋肉と皮膚の間に「遊び」が少ない犬種はちょっと難しいらしいです。

生きるために必要な栄養は入っていませんが、ふーちゃんの旅立ち前の体を支えてくれた点滴がこれ。

ラクテック

最初は、プスリと針を指すのにとても抵抗がありました。
その感触は何度やっても慣れるようなものではなかったです。
だけど、ふーちゃんにとっても通院の負担がないし、我が家としても診察で点滴するのと自宅でするのとでは費用が全く違ったので、とても助かりました。

シーズー犬 介護

ふーちゃんに毎日、約半分(250ml)を入れました。
食事も摂れず、体重が減っていっても穏やかそうに見えていたのは、きっとこの点滴のおかげだったと思うなぁ。
やっぱり水分って大事。

で、ふーちゃんの旅立ちは、私たちが針のさし方を教わった日から28日後でした。
それは長い?短い?よくわからないや。でもあの時私は「1日でも長生きを」ではなくて、「ふーちゃんが苦しまないこと」を優先させたいと思ってたよ。
そして、結果的にはこの期間にふーちゃんは16歳のお誕生日を迎えることが出来たし、いつもより長かったお正月休みはずっと一緒に過ごせました。何よりふーちゃん、苦しそうには見えなかった。

だからあの点滴は、命の水。
長さ云々より「最高に貴重な時間」をもたらしてくれた水だったと思いたい。

おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

Secret

TrackBackURL
→http://berafjk.blog15.fc2.com/tb.php/296-3a522795
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。