つぶやき

FJK < > Reload

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


今朝、目が覚めた時
一瞬、ふーちゃんの頭頂部が見えて
二度見。

私が寝る直前まではいていた、濃い色のズボンでした。

また涙が出ちゃって、ちょっと落ち着いてから
ふーちゃんのお皿にゴハンを入れました。

知らなかったよ。
お箸でほぐしてお皿に入れる作業が
こんなに愛しい時間だったなんてさー。

読んでくださってる皆さんも、次にゴハンをあげる時
ちょっとかみ締めてみてくださいな。

犬 シーズー ふーちゃん
(2003/3/9撮影)

さて、この写真。
たぶんだけど、おそらく初のデジタルデータ画像。
映りはよくないけど、気に入ってる写真の1枚です。
写真の整理も、心の整理を手伝ってくれますかね。


私は、もともと「感」のようなものはないようで
残念だけど今回も、そういった意味(?)で
ふーちゃんの気配を感じることはないです。

ただ、偶然の物音に反応したり
小さな声が聞こえたような気がすることがあって

たぶん、ここ数ヶ月のクセですね。

特にシーツや布のこすれるような音は
寝ていたふーちゃんが、起きた?動いた?と思うらしく
似たような音に、すぐ反応してます。

犬 シーズー ふーちゃん
(2008/2/15撮影)

もし、まだ家にいるのなら
気配がわからなくて、ホントにごめん。

今もこんな顔して
私とNヤンを眺めてくれているといいな。





おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


12月の半ばころからはふーちゃんは、殆ど食べ物に興味を示さなくなってました。

そういえば、はっきりとした原因って何だったんだろう。
確か病院で「ゴハン食べないんです」って言った時
「もう、ふーちゃんが食べたがるものだけをあげてください」とだけ、言われたんだった。

旅立ちが近くなると食べなくなるよ、って誰かに聞いたことがあったのでそういうことなのか、と思ってそれ以上、突っ込んで質問しなかったんだと思う。

ワンは基本、食いしん坊だけどふーちゃんはけっこう何でも食べる筋金入り。大豆や納豆、トマト、海苔、お餅、お蕎麦、他にも結構いろんなものを食べてた。よくないのはわかってたけど、アイスやケーキなんかも、少しだけあげてました。

だけど去年のクリスマスの時は大好物のチキンやケーキにも無関心だったよ。


犬 シーズー ふーちゃん
(2013/12/25撮影)


悪性リンパ腫の治療中は、抗がん剤の強い副作用で日に何度も下痢や嘔吐の繰り返し。それでも、体力が落ちてしまっては病気はおろか治すための「抗がん剤」にも負けてしまうから、ふーちゃんがどんなにいやがっても強制給餌をしていました。

ソファーの角に体を追い込み、口をこじあけ、例えすぐに吐こうとも、シリンジで喉の奥までゴハンを入れていました。吐いたとしても、それまでの少しの時間でちょっとでも栄養素を吸収させるためでした。経口摂取に勝るものはないですからね。

悪いけど、
たとえ吐いても入れるわよ( ̄_ ̄)


ええ、そらーもう強気でしたよ私。
治療を始めた以上
絶対に絶対に、悪性リンパ腫に勝つつもりでいましたから。


犬 シーズー ふーちゃん
(2009/3/6撮影 抗がん剤治療を始めた頃)


そして今回。
食事を摂らなくなって、何度もその時のことがよぎりました。いつでも使えるよう、大きめのシリンジも用意してありました。

でも、しませんでした。一度も。

口元に持っていって、ふーちゃんが自発的に食べるものだけを食べさせました。
何をあげても口を空けなくなったふーちゃんを見るたびに、毎回強制給餌のことがよぎっていましたが、最後の日まで、食べ物を口元まで持っていきはしたけど強制給餌はしませんでした。

それは、ふーちゃんのオーナーとして私が決めたことです。


犬 シーズー ふーちゃん
(2013/1/8撮影)


もし強制給餌をしていたら。今もまだここにいたかもしれないけど後悔は…うーん。
これから先も、そのことを思い出すと思う。だけど、後悔しないことにしようと思ってはいる。

元気な時に5.5~5.8キロあったふーちゃんの体重は
旅立ちの5日前に測った時、2.8キロでした。


おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


だいぶ、泣いている時間が短くなってるようです。

まだ日常のあちこちに「涙スイッチ」がありますけど
それはもー仕方ないです。

今日で1週間なんだなぁ。
それが「もう」なんだか「まだ」なんだかって感じ。

私、あれから毎日ブログを書いてますね。
まだまだ書きたいこと、いっぱいあるんですよねー。
普段、たいして更新しないくせに
こんな時だけマメになってますよ私。ははは。

くまポメ☆カフェ 
(2008/2/5撮影)

でも、今の私に必要なことだと思って
書きたいだけ書こうと思う。
ペットロスにならないためにも。

もし私がペットロスになってしまったら
長いこと頑張ってくれたふーちゃん
申し訳ない気がするし
もし、仕事がおろそかになってしまったら
しんどい時期に、ウンまみれになりながらも
お留守番してくれてたふーちゃんに悪い。

そんな風に思えてきたってことは
私、大丈夫そうですよね。

そりゃあ、まだ時間はかかると思うし
まだまだふーちゃんの余韻に浸っていたいけど
そろそろ心の舵をしっかり握りながら
泣いたり書いたり浸ったりしようと思ってます。



おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


我が家では、ふーちゃんのために
「お花」を買ったことはありませんでした。

だって「花より団子」でしょ( ̄~ ̄)

ふーちゃんが初めてお花をもらったのは
去年の12/29の、16歳のお誕生日の日。

犬 シーズー ふーちゃん
(2012/12/29撮影 ぬのかわ犬猫病院にて)

お誕生日がたまたま診察日だったので
主治医の池田先生から、がんばってるふーちゃんにって
小さな花束を頂きました。
ありがとうございました。


私が初めてふーちゃんにお花を買ったのは
お葬式に行く時。

じっくり1本1本選んだ。
自分じゃ買わないような
高くてりっぱなお花も混ぜてみた。
1本1,000円以上するやつとか。

なんだろ、動かなくなってしまって
してあげられることが何にもなくってしまって
花を買うだとか、ちょっとした
「してあげられること」があると
悲しい中でも、少しだけ嬉しくてさ。



そしてお葬式の翌々日、宅急便が。
差出人は、shimicciさん。
「くまポメ!CAFE☆」という
人気のブログを書いている人であり
公私ともに、とてもお世話になっている人。

くまポメ!CAFE☆
(ピッポ&マル/ブログから黙って拝借させて頂きました)

お葬式の翌日には
「さようなら、おイヌさま」という記事を書いてくれています。
その上、お花まで届けてくれた。

シーズー犬

本当に本当にありがとう。
ふーちゃんきっと、クンカクンカしてると思います。
記事も、コメント書けなかったけどとても嬉しかったよー。



彼女とは、私が月に数回お手伝いしている会社で出会い
互いにワン連れの日もありました。

当時の記事はコチラ→おイヌさまの出勤詳細

お互いにブログをしてはいるけど
普段、コメントしあうわけでもなく
だけど、一緒に心を痛めてくれてるんだと思うと
ありがたい気持ちでいっぱいになりました。


おイヌさま」を読んでくれている皆様も
ワンを見送ったことのある人
そう遠くないいつか、その日を迎えるであろう人
ワンはいないけど読んでくれている人
私を心配してくれてる知り合い
いろんな人がいると思います。

ブログ村の応援ボタンをクリックしてくれる人や
暖かいコメントを書いてくれてる人はもちろん
アクセス数を見れば、コメント書きはしないけど
黙って見守ってくれている人が大勢いることがわかるよ。
コメントもクリックもアクセスも
全部全部、ふーちゃんへのお花みたい。
ありがとうございます。


それからみんな
「頑張って」とは言わないでくれてる。
ただただ、一緒に付き合ってくれてる。
心を込めて、ありがとう。

何度文字で書いてみても
この気持ちがブログに表現できなくて
それがとてももどかしいです。


おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。


ふーちゃんは去年の8月に
15歳半ばにして皮脂腺腫の手術を行いました。

命にかかわる腫瘍ではなかったけれど
腫瘍が裂けてしまったので
そのままにしておけば、以降の生活は
始終、患部の激痛に煩わされることになる。
年令的にも体力的にも
全身麻酔のリスクはかなり大きかったけど
手術をしたんでした。

シーズー犬 おイヌさま
(2012/10/21撮影)

あれは、やっておいてよかったと思う。
外的なものだったしね。

だけど、その後の感染症あたりから
具合が悪くなった際、今までみたいに
治療することに疑問を持つようになった。

シーズー犬 おイヌさま
(2008/2/10撮影)

老いがきていたので
治療して回復しても、またどこか悪くなる。
毎度毎度よくなってはくれるんだけど
全身状態としては
3歩後退して2歩前進、という感じ。
それはこの1年の間、何度か思っていて
それがずいぶんと歩を進めてきてるなと感じてた。

シーズー犬 おイヌさま
(2007/6/3撮影)

老化は治療できない。
そろそろ自然に任せたほうがいい時期なの?
と思うようになったんだよね。

過去記事に
「ちょっぴり寂しい話」というのがある。
その記事からほぼ5年。

5年も、といっていいと思う。
これが10年だったとしても
別れはつらいし悲しいのは同じ。


おイヌさま」は、以下の3つのブログランキングに参加しています! 日本ブログ村シーズー犬ランキング FC2ブログランキング 犬 人気ブログランキング 犬

1日1回3つともClickしてくれるとうれしょんモノです♪(・∀・)♪応援してくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。